自腹の誕生日パーティー

クラスの誰かが誕生日の時は、ちょっとしたお祝いをすることがあります。
みんなで花をあげたり、ケーキを持って来たり、クラス全員のメッセージが
書かれたカードと写真を送ったり・・・と。

日本人同士でも、仕事の後で食事に行って、お祝いすることもありますよね。
こういった場合は、主役の誕生日の人はお金は払わず、周りの人たちが払う
のが日本では多いと思います。

ところが、韓国では「誕生日パーティーの費用は誕生日を迎えた本人が払う」
のだそうです。

びっくり!!!

韓国の李さん曰く、「誕生日のプレゼントをもらうから、そのお礼として
パーティーを開いて、ごちそうします」とのこと。

この話が出たとき、イタリア人とロシア人の学習者が
「私たちの国もそうですよ。誕生日の人がお金を払います」

と教えてくれました。
「みんなへの感謝の気持ちとして、ごちそうする」のだそうです。

日本人はちょっと戸惑うかもしれませんが、「誕生日は感謝の気持ちを表す日」
というのは、素敵だなと思いました。

→日本語センターの法人向け日本語研修はこちら

無料相談・資料請求はこちらから
「外国人社員に日本語を学ばせたい」
「日本語研修の見積もりがほしい」
「オンラインで学べる日本語研修を探している」

無料相談・資料請求はこちらから
「外国人社員に日本語を学ばせたい」
「日本語研修の見積もりがほしい」
「オンラインで学べる日本語研修を探している」