世界で2番目に競技人口が多いスポーツは?

オリンピック、盛り上がっていますね。
日本語を勉強する外国人たちは、日本と同じように盛り上がっている国の人たち
もいれば、「オリンピック?ふ~ん・・」とあまり関心のない国の人もいます。

その中で、「どうして??」と疑問を投げかけているのが、
インド人のシャマンタさん。
「なぜ、オリンピックにはクリケットがないのか!」と怒り気味です。

シャマンタさんの国のインドでは「クリケット」が人気No1のスポーツ。
インドの男の子の夢は「プロのクリケット選手」なのだそうです。

私はクリケットについて、よく知らないのですが、シャマンタさんに
言わせれば、
「クリケットは世界で2番目に競技人口が多いスポーツ」で、
ワールドカップも行われている」のだそうです。
(ちなみに、1番はサッカーだそうです)

そのクリケットがなぜオリンピックの種目に入っていないのかが納得できない
のだそうで・・・。

でも、シャマンタさんの話をよくよく聞いていると、ワールドカップといっても
10か国で競う大会のようですし、競技人口が多いのは、インドの人口が多い
からではないかしら・・・
という気もします・・・。

シャマンタさん。
いつかクリケットがオリンピック種目になるといいですね。

→日本語センターの法人向け日本語研修はこちら

無料相談・資料請求はこちらから
「外国人社員に日本語を学ばせたい」
「日本語研修の見積もりがほしい」
「オンラインで学べる日本語研修を探している」

無料相談・資料請求はこちらから
「外国人社員に日本語を学ばせたい」
「日本語研修の見積もりがほしい」
「オンラインで学べる日本語研修を探している」