よくある質問

法人向け日本語研修について

Q:レッスン形態について教えてください。

当センターでは、Web会議システムを利用したオンライン型研修、教師が企業様の元へ伺う教師派遣型研修の2パターンがございます。どちらも通学の必要がありませんので、現場や受講者本人にとって負担を少なくすることができます。オンライン授業は1~3名まで、教師派遣型研修は6名までです。基本の人数を超える場合は、受講者のレベル差や指導効果を考慮した上で対応が可能かどうか判断させていただきます。まずはご相談下さい。

Q:担当の先生は毎回同じですか?

基本的に担当制となっております。週2回以上の研修の場合は、曜日ごとに担当を配置し、チームで指導にあたることが多いです。

Q:本当にビギナーにも日本語を日本語だけで教えられるのですか?

はい、教えられます。私たち日本人の英語教育の経験から「最初は訳して教える」と思っている方が多く、ご不安に感じられるようですが、当センターの講師は全員、ひらがなさえ知らないビギナーに対しても、無理なく日本語を日本語で教える教授方法(直接法)を身につけておりますので大丈夫です。

Q:どんな教材を使いますか?

学習の目的や目標に合わせた教材を使用しています。また、ニーズに合わせて、日本語センターで作成したオリジナルの教材も多く使用しております。企業様のご要望によって、企業様の業務マニュアル等の内容を取り入れて、教材化させていただくこともあります。

Q:ビジネス日本語のニーズにも対応できますか。

日常業務の場面で使われるビジネス会話やビジネス文書など、企業様のニーズに合わせてカリキュラムを組むことができます。業種による細かなご依頼などもお受けいたします。

Q:JLPT N1/N2を取得している社員へはどのようなフォローが可能ですか?

JLPT はマークシート形式ですので、特にコミュニケーション力を正確に測ることができません。当センターでは、「知識としての日本語」を「使える日本語」に変えていくために、ディカッションや作文添削などを交え、弱点に焦点を当てたオリジナルカリキュラムで日本語力強化を図ります。

Q:見積もりがほしいのですが?

受講者のレベルや目標、受講形態によってご提案するコースや頻度が変わります。料金体系を知りたい方はオンライン相談、具体的な御見積りを希望される場合はレベルチェックをご受講下さい。

Q:研修をスタートするまでの流れを教えて下さい。

まずは無料のオンライン相談を受けていただきます。オンライン相談では、簡単なヒアリング、サービス内容、料金、コース等の説明をいたします。その後、受講予定者のレベルチェック(筆記・スピーキング)を実施し、目標、レベルに合った具体的なコース・御見積りをご提案いたします。

→日本語センターの法人研修のご案内

よくある質問で解決しない方は、お気軽にお問い合わせください。

03-6439-3981
(受付時間 平日9:30~18:00)

資料請求・お問い合わせはこちらから
「外国人社員に日本語を学ばせたい」
「日本語研修の見積もりがほしい」
「オンラインで学べる日本語研修を探している」

資料請求・お問い合わせはこちらから
「外国人社員に日本語を学ばせたい」
「日本語研修の見積もりがほしい」
「オンラインで学べる日本語研修を探している」