日本語教育 オンライン研修のメリットとは?(2020/6/5)

日本語センター

皆様、こんにちは。企業研修担当の齋藤と申します。

本日は、日本語センターのオンライン研修のご案内です!!

他の教育機関、学校や会社様でも同じ状況かと思われますが、コロナウィルス感染症対策の影響で、3月から教室で行う研修が難しくなりました。

「オンライン○○」という言葉が普通に受け止められる社会になってきましたが、日本語センターでも本格的にオンライン研修をスタートしております。
もちろん、昨年もオンライン研修の実施がありましたが、4月からのオンライン研修は少し違います!

では、なにが違うのか?
オンライン研修の特徴やメリットを最大限に生かして、新しい日本語研修の可能性を見出していきたい!
そんな思いが出てきたという点が大きな違いだと思います。

新しい生活スタイルに変わっていく流れの中で、日本語教育も変わらなければなりません。
そのキーワードは「オンライン研修」です。

事実、どんな企業様も厳しい状況かと思われますが、 とてもありがたいことに、連休明けから企業様からの問い合わせが増えています。

■お問合せの内容は?

これら全て、オンラインでできないか? というものです。

・社員や技能実習生が早く日常会話ができるようにしてほしい。
・できるだけ早く仕事で使う日本語を身に付けさせたい。
・幹部候補・営業職の社員の日本語スキル向上を図りたい。
・「聞く話す」が苦手な外国人社員のコミュニケーション力を向上させたい。
・「書く」が苦手な外国人社員の文章作成力を向上させたい。 など

さらに、
・地方自治体からの補助金が使えないか?
・コロナウィルスの影響で、予算が厳しい・・・。そこを何とか!

という声もよく聞きます。

実のところ、ご相談内容や企業様が困っていらっしゃる点は、依然と変わらないのですが、「全てオンラインで行う」という点が大きく変わった点だと思います。

オンライン研修

■オンライン研修のサービス内容

日本語センターでは、オンラインであっても日本語教育の基礎基本は変わらないと考えております。ですから、教育サービスの内容を大きく変えるということではなく、オンラインの特徴を生かした指導方法を取り入れて、より教育効果を高める。そのような研修を目指しております。

特徴3つを纏めると、
1.派遣と同じクオリティーでご提供
  → 基本カリキュラムコース(初級~上級)をオンライン仕様でご提供
2.事前ヒアリングとレベルチェックでカスタマイズ
  → 企業様のニーズに合わせて研修内容をカスタマイズ
3.プライベートとグループが選択可能
  → レベル差がなければグループ・レッスンも可能。費用は割安
となります。

■オンラインレッスンの可能性

冒頭で、4月からのオンライン研修は少し違うということをお話しましたが、次に具体的に何が変わるのでしょうか。

教育におけるオンラインの最大のメリットは、
1.遠隔地でも質の高い教育が受けられる点
2.遠隔地に散らばっていた個々を結びつけることができるという点
だと考えております。

教室活動ができないからというマイナス発想の導入ではなく、いままで解決できなかった諸問題が解決できたり、新しい発想が生まれたりという考え方で、オンライン研修を導入してみてはいかがでしょうか。

下記に導入例を挙げてみました。皆様が、面白そう!チャレンジしてみたい!と思うような例がありましたら、ぜひ一度ご相談ください。

■導入例

A:工場の社員のグループ・レッスン
国内外の工場で就業している社員や実習生に週1~2回の日本語レッスン
ポイント→就業場所が違っていても、同じレベルの方を複数集めればグループ・レッスンになり費用が安く抑えられます。例えば、福岡工場と岐阜工場の社員が一緒に受けることができます。

B:配属先の社員のスキルアップ
全国の配属先で就業している社員への週1~2回の日本語レッスン
ポイント→全国に散らばる事業所や店舗の方を苦手分野や目標別にグループ・レッスンを組むことができます。例えば、発音クラス、文書作成クラス、敬語クラスなど

C:海外日本語教育のレベルアップ
入国前の現地教育のサポートあるいは代替えとしての日本語レッスン
ポイント→現地教育の水準は低く、日本語習得に時間がかかります。日本語センターは独自のメソッドがあり、習得スピードは現地教育の2倍以上の速さです。

D:完全プライベートレッスン
個々のニーズに合わせて完全なプライベートレッスン
ポイント→派遣型のプライベートレッスンは講師の交通費もプラスされ料金は高めです。その点、交通費がかからないオンライン研修はリーズナブルな料金となります。

さらに、目的によって、プライベートレッスンとグループレッスンを組み合わせたり、派遣型とオンライン型を組み合わせたりと、色々なアレンジが可能です。

日本語センターのオンライン研修では、ただ形態を派遣型からオンライン型に変えたものではなく、オンラインを導入することで生まれる新たな可能性を、企業様と一緒に追及していきたいと考えております。

個別カウンセリングやレベルチェックを、お電話やメールの他、テレビ会議システム(Teamsなど)も利用して無料で行っておりますので、ぜひお気軽にお問合せいただければと思います。


→日本語センターの法人向け日本語研修はこちら

無料相談・資料請求はこちらから
「外国人社員に日本語を学ばせたい」
「日本語研修の見積もりがほしい」
「オンラインで学べる日本語研修を探している」

無料相談・資料請求はこちらから
「外国人社員に日本語を学ばせたい」
「日本語研修の見積もりがほしい」
「オンラインで学べる日本語研修を探している」